ものづくりソリューション VR+R(ヴイ・アール・アール)

  • HOME
  • 最新情報
  • サイトマップ
文字サイズ
-
  • 1
  • 2
  • 3
+

生産性の高いラインを構築したい

生産現場では生産工程の変更やラインの組み替え、設備機械の入れ替えなどが頻繁に発生しています。工程数が多く複雑なラインでは検討対象が増える一方、改善や工程計画の合意形成にかかるリソースも無視できません。

  • 「スピードも品質も落とさずにライン立ち上げや組み替えを実行したい」
  • 「工程設計や設備導入に関する問題点を定量的に把握したい」

既存ラインの改善や新しいラインの構築、設備機器などの検討を効率化し、こうしたノウハウをナレッジ化・体系化する仕組みが欠かせません。改善施策の検討期間を短縮化するのが、シミュレーションモデルの活用です。何度も繰り返し検討できるメリットに加えて、稼働後の手戻りを大幅に減らし、今までの生産ラインではできなかった理想的なラインに近づけることができます。

生産性の高いラインを構築したい

この課題を解決できる製品

RaAP
製造ライン全体を仮想設計して、生産現場の改善スピード、工程・ライン設計の精度向上を支援します。
Virfit
ロボットの設置位置、作業範囲、設備との干渉チェック、ロボット間のインタロック設定などを簡単に3Dモデルで作成して、チェック。ライン立ち上げの早期化、問題解決を支援します。

このページの先頭へ