ものづくりソリューション VR+R(ヴイ・アール・アール)

  • HOME
  • 最新情報
  • サイトマップ
文字サイズ
-
  • 1
  • 2
  • 3
+

生産能力効率化シミュレータ Reavirtry

簡単なプロセス定義で能力検証を実現

ドラッグ&ドロップの手法を使い、「ライン」「サブ工程」「コンベア」の3つの要素のみでラインを定義します。各プロセスを定義さえ完了すれば、プログラミングする必要はありません。

簡単なプロセス定義で能力検証を実現

設備能力やバッファ,故障強度率を踏まえた精度の高い生産能力検証

故障強度率やサイクルタイム、ロット数などの設定によって、生産ラインの設計、シミュレーションが可能です。故障強度の情報を基にスピード調整を行うことで、工程の停止時間を短縮させるといった改善方法の検討にもつながります。

Reavirtryで検証できること
  • サイクルタイム
  • 故障率
  • ばらつき
  • 搬送ルート

Reavirtryで検証できること

改善ポイントのスピーディーな絞り込み

前側・後側の手待ちを確認すると後側の手待ちが多く発生。
「前工程から次の工程へ送るところにボトルネックがありそう」といった気づきをReavirtry上ですぐに確認できるため、改善すべきポイントを絞れます。

改善ポイントのスピーディーな絞り込み

豊富な国内・海外の活用事例
  • 工程設計時の工程別手持ちロスの算出
  • サイクルタイム検証
  • 能力対策時のボトルネック工程発見
  • MTTR低減による生産性向上

サブ工程の問題を発見し、基幹工程の稼動率を0.5%向上

日産NPW改善コンサルティングの紹介

NPW(NISSAN PRODUCTION WAY)は、自動車の製造を通じて蓄積してきたノウハウを凝縮した生産方式です。モノの流れを「品質」「コスト」「時間」の3つの軸で常に捉え、モノづくりのプロセスから徹底的にムダを省きます。NPWは、お客さまの望む“時”と“場”に合わせ、高品質な製品を最適なプロセスで提供するシステムであり、そのシステムを構築するための知識体系です。

今の状態を知りたい。どの方向に改善すれば良いかアドバイスが欲しい。強力にひっぱっていけるリーダーがいない。