ものづくりソリューション VR+R(ヴイ・アール・アール)

  • HOME
  • 最新情報
  • サイトマップ
文字サイズ
-
  • 1
  • 2
  • 3
+

ロボット動作・配置 最適化システム RoboDiA®

タクト短縮の検討代行サービス

サービスのご紹介

  • あと少し、ロボット動作タクトを短縮したい。
  • ロボットレイアウトが最適かを調べてみたい。

このような場合は、モデル作成及びタクト短縮の検討を代行いたします。

サービスの流れ

サービスの流れ

アウトプット

  • 3D動画
  • ロボットプログラム(三菱電機・デンソーウェーブのみ)
  • 各関節のタイムチャート(三菱電機のみ)
  • タクトタイム順レイアウト配置
  • 検討結果報告書

例えば、レイアウトの相対評価を実施

各関節のタイムチャート▲各関節のタイムチャート

  • ロボットの位置(X座標)とタクトタイムの関係▲ロボットの位置(X座標)とタクトタイムの関係
  • パーツフィーダの位置(Y Z座標)とタクトタイムの関係▲パーツフィーダの位置(Y Z座標)とタクトタイムの関係

代行サービス1搬送

  • 最適化代行期間(モデル作成含まず)
    3日間~
  • 最適化代行費用
    ¥200,000~(税別)

代行サービス1

代行サービス2ロボット2台同時教示&干渉回避協調動作

  • 最適化代行期間(モデル作成含まず)
    5日間~
  • 最適化代行費用
    ¥400,000~(税別)

代行サービス2

代行サービス3X,Y2軸の付加軸を含む制御

  • 最適化代行期間(モデル作成含まず)
    4日間~
  • 最適化代行費用
    ¥300,000~(税別)

代行サービス3