ものづくりソリューション VR+R(ヴイ・アール・アール)

  • HOME
  • 最新情報
  • サイトマップ
文字サイズ
-
  • 1
  • 2
  • 3
+
  • HOME
  • 製品一覧
  • 作業動態分析ソリューション「スマートロガー」SmartLogger

作業動態分析ソリューション「スマートロガー」SmartLogger

導入・活用・成功事例
三芝硝材株式会社 様

導入・活用・成功事例

スマートロガーの概要

Point 1抜群の操作性

ハンズフリーで作業をとめずにデータ収集

Point 2精緻なデータ分析

データ分析に必要な帳票作成から動態分析までを「自動化」

Point 3継続的な改善活動

データ分析をもとに生産プロセスの改善につなげます

このたび提供するスマートグラスに対応したスマートロガーは、2016年7月に提供開始した作業者向けスマートウォッチ版に続き、AGC旭硝子(旭硝子株式会社、本社:東京、社長:島村琢哉)と共同開発しました。

従来のビデオカメラ、ストップウォッチを使ったIE分析(作業時間分析)は、コストや手間がかかることが課題となっていましたが、この「スマートロガー」を使うと、作業者がスマートウォッチを装着し、工程開始前にスマートウォッチを工程ごとに設置したビーコンに近づけるだけで作業工程の実績(作業内容・時間)を自動集計することができるようになります。

また、スマートグラス端末に搭載された各種センサーやカメラ機能を活用し、作業管理者がハンズフリーで簡単に、作業工程ごとの所要時間と動画データを自動集計することもできます。管理画面上で、現状の作業時間・動作を定量的に解析しやすく、ムリ・ムダ・ムラの発見に加え、改善活動に必要な分析工数や負荷を大幅に軽減。熟練者と非熟練者の作業を比較・分析し、熟練者の作業の動きや判断のポイントを抽出して、技術・技能伝承に必要なマニュアル作成も可能になります。

目に見える改善効果 手に入れる分析手法

製造現場で収集したデータも、分析や見える化に手間がかかっては、継続的な改善は望めません。
スマートロガーは、スマートウォッチから作業者の動態情報を自動収集し、生産プロセス全体の効率化に向けた
「工程分析」「動作分析」などを進めるお客様の分析作業を効率化します。

図:スマートロガーの利用イメージ

図:スマートロガーの利用イメージ

IE(Industrial Engineering) 分析の圧倒的な効率化

従来までのアナログ作業から脱却

従来までのアナログ作業から脱却-スマートロガー

作業者がスマートウォッチを装着し、作業工程別にきめ細かな現場作業の動態、作業時間を非接触ハンズフリーで活用できるので、作業を中断して入力するような手間がありません。
リアルタイムに動態データを収集し、作業の動態分析が行なえます

スマートロガー利用イメージ

  • HOME
  • 製品一覧
  • ロボット・各種装置の動作確認・検証ツール Virfit

このページの先頭へ