ものづくりソリューション VR+R(ヴイ・アール・アール)

  • HOME
  • 最新情報
  • サイトマップ
文字サイズ
-
  • 1
  • 2
  • 3
+

ロボット・各種装置の動作確認・検証ツール Virfit

特長1ロボットプログラムの自動生成

  • VirfitのライブラリやVirfit Agent(CAD取込み)から、設備を読み込みます。
  • スペースハンドルで位置・角度を調整します。

ロボットプログラムの自動生成

特長2ハンド・周辺設備を考慮した稼動領域の検証

  • 4軸・6軸の独自キネマを搭載
  • ツール先端等の操作で簡単に姿勢定義できます。
  • 動的干渉・隙間チェックができます。

ハンド・周辺設備を考慮した稼動領域の検証

特長3対象ワーク上に教示点の生成が可能
マウス中心の操作でモーション生成が可能

  • ポイント指定、動作順序設定もマウス操作で可能です。
  • 動的干渉・隙間チェックができます。

対象ワーク上に教示点の生成が可能 マウス中心の操作でモーション生成が可能

特長4故障発生時の復旧手順などの異常系のテストが可能

  • 複数メーカーのPLCとの接続が可能
  • ロボット・シリンダー・リンクなど様々な設備に対応

故障発生時の復旧手順などの異常系のテストが可能

特長5PLCと接続し、ラダープログラムのデバックが可能
仮想空間上で設備の干渉が確認でき実機破損を防止

  • 操作パネル機能により、
    任意のタイミングで故障発生可能
  • 復旧手順の確認、および原点復帰時の干渉確認

PLCと接続し、ラダープログラムのデバックが可能 仮想空間上で設備の干渉が確認でき実機破損を防止