ものづくりソリューション VR+R(ヴイ・アール・アール)

日本国際工作機械見本市 JIMTOF2018

JIMTOF2018|日本国際工作機械見本市
トップへ戻る

ワークショップ

日時 2018年11月1日(木)15時~16時
場所 会議棟6階 608会議室 ※ワークショップ会場と出展ブースは異なります
参加費 事前お申し込みにより受講無料
タイトル 加工現場におけるIoT導入とウェアラブル端末によるデータの利活用
講師 デジタルインダストリービジネスグループ
第一営業部 部長
松井 裕晃
詳細 IoT導入とは、データ利活用の仕組みづくりに他なりません。
その推進には、目的設定や対象設備・収集データ選定はもとより、IoTツール、データ管理など、OTとITの両面から検討する必要があります。
本ワークショップでは、実際の事例を交えてデータ利活用のポイントをご説明するとともに、効果的な利活用手段であるウェアラブル端末ソリューションをご紹介します。
ワークショップ
お申し込み
申し込みフォームへ※上記お申し込みは、ワークショップの受講お申し込みのみとなります。
「JIMTOF2018」の出展ブースもご覧いただく場合は、別途公式サイトからの入場登録(有料)が必要になります。公式サイトはこちら
シーイーシーMAP