ものづくりソリューション VR+R(ヴイ・アール・アール)

  • HOME
  • 最新情報
  • サイトマップ
文字サイズ
-
  • 1
  • 2
  • 3
+

生産ラインの維持・効率化を図りたい

生産拠点がグローバル規模で拡大する中、データに裏付けされた実現性の高い改善手法や新たな製品開発技術が求められています。しかし、実際の生産ラインを立体的に考え人や設備の動きをイメージすることはとても困難です。

  • 「熟練者の経験に基づく経験、ノウハウを可視化したい」
  • 「生産ライン改善のノウハウ蓄積と活用する仕組みを構築したい」

こうしたニーズから生まれたのが、工場のさまざまな動きや状態をデータとして収集・可視化するIoTシステムや、バーチャル工場をパソコン上で構築して、生産ライン全体をワンストップで検証できるシミュレーション技術です。シーイーシーは生産ライン維持・効率化に関する問題解決をトータルにお手伝いしています。熟練者の経験に基づく経験、ノウハウを可視化すると共に、実績データの蓄積とそれを活用する仕組みを実現します。

生産ラインの維持・効率化を図りたい

この課題を解決できる製品

Visual Factory
IoTで収集したデータを元に設備、作業者、材料・製品などの複合的な要素からQCDを向上するポイントを可視化します。
RaAP
生産性の高いライン構築に向けた事前検討の工数を大幅に削減。
生産・物流システムの設計・改善を支援します。
MIB
設計図面や製品仕様現場情報の共有化管理を実現します。
SmartFollow
設備の稼働情報とウェアラブル端末を連携し、稼働状況・アラーム情報に基づいた迅速な意思決定と以上の早期発見を支援します。

このページの先頭へ