ものづくりソリューション VR+R(ヴイ・アール・アール)

  • HOME
  • 最新情報
  • サイトマップ
文字サイズ
-
  • 1
  • 2
  • 3
+

「設備・人・モノ」の工場IoTデータを可視化してQCDを向上「Visual Factory」

Visual Factoryの概要

Point 1生産現場をIoTで俯瞰

設備や作業者の状態・動作、材料や製品の状態をIoTで取得、統合的に可視化し、工場全体を横断した実績集計の手間を大幅削減

Point 2QCD向上の羅針盤

IoTデータを元に設備・人・モノの状態や動きを横断的に把握することで、QCDを阻害する要因の真意追及を容易に

Point 3迅速な現場判断を支援

計画外事象が発生した際、IoTデータの活用で発生した事実をすばやく詳細に把握、即時性を求められる現場判断をサポート

Q(Quality):品質、C(Cost):コスト、D(Delivery):納期

設備と人・モノのIoTで現場のQCD向上と迅速な意思決定を支援

「Visual Factory(ビジュアルファクトリー)」は、設備・人・モノのIoT(Internet of Things)データを可視化(見える化)し、生産現場のQCD向上と迅速な意思決定を支援するSIサービスです。設備のIoTに加えて、作業者の状態・動作や、材料・製品の状態を統合的に可視化するシステム環境を構築します。

図:Visual Factoryダッシュボード画面 図:Visual Factoryダッシュボード画面

図:Visual Factoryダッシュボード画面

最新情報


  • 製品カタログダウンロード

Visual Factory

このページの先頭へ