イベント情報 CEATEC JAPAN 2019

シーイーシーは、10月15日(火)~18日(金)の4日間、幕張メッセにて開催される「CEATEC JAPAN 2019(シーテック 2019)」に出展いたします。

本展示会では、「IoTを活用し工場の人手不足を解消!ー設備・人・モノが連動し、“安全に“つながる工場へー」をテーマに、物流系ICT、製造系ICT、セキュリティの各ソリューションを展示。 これらがどのように役立つのかを具体的にご提案します。

日時 2019年10月15日(火)~18日(金) 10:00~17:00
会場 幕張メッセ
小間番号 ホール3 D22
主催 CEATEC JAPAN 実施協議会
一般社団法人電子情報技術産業協会(JEITA)
一般社団法人情報通信ネットワーク産業協会(CIAJ)
一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)
入場料 無料(※下記、公式サイトより事前登録が必要となります。)
公式サイト CEATEC JAPAN
お問い合わせ 株式会社シーイーシー
イベント事務局 担当:デジタルインダストリービジネスグループ
マーケティング部 石川(イシカワ)
Email:marketing@cec-ltd.co.jp
TEL:03-5789-2442

ブース展示内容

■ コンセプト :『IoTを活用し工場の人手不足を解消!ー設備・人・モノが連動し、“安全に“つながる工場へー』

データを集めてはいるけれども、活かせていない・・・、とお悩みではございませんか?
どのようなデータを集め、どう分析し、どう利用していくのか、の設計こそが「データ活用の鍵」になります。
シーイーシーでは、長年の経験に基づき、データ利活用サイクルのヒントを展示いたします。

● 製造業系ICTソリューション/セキュリティソリューション/作業者支援ソリューション

◇ 工場IoTデータ可視化サービス「Visual Factory(ビジュアルファクトリー)」
◇ 設備の稼動監視・実績管理システム「Facteye(ファクティエ)」
◇ 作業計測・分析システム「SmartLogger(スマートロガー)」
◇ ウェアラブル型作業者支援システム「SmartFollow(スマートフォロー)」
◇ AI・ディープラーニングを活用した高精度画像検査システム「WiseImaging(ワイズイメージング)」
◇ スマートデバイス/作業者支援システム「EdaGlass(エダグラス)」

工場のセキュリティ対策でお悩みのお客様へオススメです。
◇ 工場セキュリティソリューション「SecureCross Factory(セキュアクロスファクトリー)」
◇ 産業用制御システムのセキュリティ対策「ICS Defender(アイシーエスディフェンダー)」
◇ シーイーシーの24時間365日監視セキュリティオペレーションセンター「CEC SOC(シーイーシーソック)」

CEATEC JAPAN

● 物流系ICTソリューション
「トラック待機と人手不足を解消!物流もIoTの時代へ!」

トラックドライバー待機時間や入出荷作業負荷の増大、荷待ちトラックによる渋滞などでお悩みのお客様へオススメです。
◇ トラック積卸効率化ICTソリューション「LogiPull(ロジプル)」

CEATEC JAPAN

カンファレンスセッション

タイトル:「ものづくり人材が活躍するスマートファクトリー」

人材不足が叫ばれる今、製造業では技能のデジタル化やデジタルデータ利活用による効率化が進んでいます。中でもスマートデバイスの活用が、デジタル人材の活躍に効果を上げています。
本講演では、2008年より設備・人・モノのIoT製品やシミュレーション製品を提供してきたシーイーシーが、その経験を元に『人が活躍するスマートファクトリー』に向けたデジタルデータの活用方法について事例を交えてご紹介します。

日時:2019年10月18日(金) 12:30~13:30
会場:国際会議場3F 301会議室
定員:200名(先着順)
お申し込み:こちらからお申し込みください。

立石 博
株式会社シーイーシー
常務取締役 立石 博

CEATEC JAPAN 2019

お電話でのお問い合わせ(受付時間:平日9:00-17:45)

0120-057-232携帯電話の場合:03-5789-2587

Webからのお問い合わせ

page top