イベント情報 国際物流総合展 2020

シーイーシーは、2月19日(水)~21日(金)の3日間、東京ビッグサイトにて開催される「国際物流総合展 2020」に出展いたします。

待機車両が発生しているため解消したい、受付業務や車両誘導を自動化したい、トラックを効率よくバースに誘導をしたい・・・、このようなお悩みはございませんか?ロジスティクスを効率化する弊社のICTソリューション「LogiPull」が、構内業務から庫内業務まで課題解決の改善策をご提案いたします。
この機会にぜひ当社ブースにご来場いただき、貴社のお困りごと解決に最適なソリューションをお探しいただければ幸いです。


日時 2020年2月19日(水)~21日(金) 10:00~17:00
会場 東京ビッグサイト
小間番号 西1ホール 1B-30
主催 一般社団法人 日本産業機械工業会 一般社団法人 日本産業車両協会 一般社団法人 日本パレット協会 一般社団法人 日本運搬車両機器協会 一般社団法人 日本物流システム機器協会 公益社団法人 日本ロジスティクスシステム協会 一般社団法人 日本能率協会
入場料 無料(※下記、公式サイトより事前登録が必要となります。)
公式サイト 、国際物流総合展
お問い合わせ 株式会社シーイーシー
イベント事務局 担当:デジタルインダストリービジネスグループ
マーケティング部 内山(ウチヤマ)
Email:marketing@cec-ltd.co.jp
TEL:03-5789-2442

ブース展示内容

■ バースを効率よく使えてますか? 物流センターのお悩みを解決

◇ トラック積卸効率化ICTソリューション「LogiPull(ロジプル)」

◇ ウェアラブル型作業者支援システム「SmartFollow(スマートフォロー)」
◇ スマートデバイス/作業者支援システム「EdaGlass(エダグラス)」
◇ 物流業務最適化支援システム「RaLC(ラルク)」

国際物流総合展

PRセミナー

西1ホールC会場にて開催されるセミナーでは、構内業務改善のご提案と弊社が考える次世代物流構想について講演いたします。

1日目セミナー:「作業者支援サービスとシミュレーションで庫内業務を支援」

ウェアラブルデバイスを活用した庫内作業支援と物流現場改善シミュレーションについて

日時:2020年2月19日(水) 14:20~14:50
会場:西1ホール C会場
定員:100名
お申し込み:事前登録はございません。直接会場へお越しください。

3日目セミナー:「作業者支援サービスとシミュレーションで庫内業務を支援」

ウェアラブルデバイスを活用した庫内作業支援と物流現場改善シミュレーションについて

日時:2020年2月21日(金) 12:20~12:50
会場:西1ホール C会場
定員:100名
お申し込み:事前登録はございません。直接会場へお越しください。

お電話でのお問い合わせ(受付時間:平日9:00-17:45)

0120-057-232携帯電話の場合:03-5789-2587

Webからのお問い合わせ

page top